2020年8月 7日 (金)

園見学ツアーのお知らせ♪


 お待たせしました。園見学ツアーの日程が決まりました。
来年度入園をお考えの方はぜひご参加ください。
各回4組までで保育園のなかをご案内します。
南つくし野保育園で大切にしていることを実際に目で見て聞いて、
感じてもらえたらと思います。わからないことは何でも聞いてくださいね。
ご予約お待ちしています。

日時: 9月3日(木)、10日(木)、24日(木)、
   10月8日(木)15日(木)、22日(木)、29日(木)
   11月12日(木)、19日(木)、26日(木)
   午前10時から1時間の予定です。

※保護者の方の参加は各家庭1名でご協力お願いいたします。

連絡先: 南つくし野保育園 042-788-5228 
予約受付時間:9時30分~17時(平日のみ)

2020年8月 6日 (木)

待ちに待った水遊び~すずらん組(1歳児クラス)~

 プール開きをしたものの雨の日が続いていましたが、ようやく入れる日がやってきました!
待ちに待った水遊びに、子どもたちも笑顔に♪
水着に着替えると「どう?」と言わんばかりの表情で見せてくれます。
そして、いざ入水!ビニールプールに入ると「つめたい!」
Photo_20200806113601
と言いながらも、とっても嬉しそう。冷たさに慣れてくると友だちと水をかけ合ったり、スコップで水をすくい、それをコップにいれると「どうぞ」とジュースに見立てて遊んだり、遊び方はそれぞれです。
Photo_20200806113702
Photo_20200806113703
Photo_20200806113801

 また、水鉄砲にも興味深々!
使い方を教わると保育士目掛けて発車!狙って打つ姿はまるでスナイパーの様でした。
Photo_20200806113802

 水とたくさん触れ合い、親しみ、夏ならではの体験を通して子どもたちの成長を感じていきたいと思います♪

お泊まり保育~さくら組(5歳児クラス)~

 今年のお泊まり保育は、例年とは一味違った園でのお泊まりとなりました。山や海には行かなくても、一日を楽しさで満ちた日になるように“どんな活動をしようか”とたくさん話し合いをし、当日を迎えることになりました。“緊張する”“ちょっと不安”との声も聞こえましたが、いざ始まると活動を全身で楽しむ子どもたちの姿が見られました。

初日の午前中は、グループに分かれて木育体験。初めての金づち、ノコギリに戸惑いながらも、集中して椅子作りに没頭しました。
Photo_20200806110301
自分たちの手で作り上げ、出来上がったグループの椅子。子どもたちの表情は、誇らしげでした。

午後はグループごとに協力して廃材を使った船を作り、プールでレースをすることに。
Photo_20200806110401
Photo_20200806110402
グループ対抗に燃え、負けじと試行錯誤して作る船の様子に子どもたちの情熱を感じます。レースは盛り上がり、優勝が決まると勝敗に一喜一憂する子どもたち。さまざまな気持ちを味わいつつ、次に気持ちを切り替えようとする姿もみられました。

夜は、先生たち主催のレクリエーション。各グループ、与えられたミッションに挑む度に子どもたちが一喜一憂し、普段とは違う賑やかな夜の冒険が繰り広げられました。
Photo_20200806110403
Photo_20200806110404
一日の締めくくりは、自分たちで布団を敷いて就寝。まだまだ終わって欲しくない気持ちが伝わるものの、横になるとすぐに寝息が…。
Photo_20200806110501
冒険の続きは夢の世界で。

2日間、子どもたちには色々な体験が詰まった思い出になり、お家の方と離れてみんなで泊まったことで絆が深まったのではないでしょうか。保育園生活最後の1年、これからも多くの経験を通して成長していってほしいです。

2020年7月25日 (土)

いろいろな水との出会い~たんぽぽ組(2歳児クラス)~

 7月は、なかなかスッキリしない天気が続き「プール今日も×だねー」と、水遊びを心待ちにしているたんぽぽ組の子どもたち。
大好きな水遊びを楽しめるようにと、水風船やフローズンペイント、片栗粉スライムなど様々な形で水に触れて遊んでみました。
Photo_20200725094701
Photo_20200725094702
 水風船を両手でギュッと握りしめ冷たさを感じてみたり、タライに落として水しぶきが上がる様子を楽しんでいます。


 フローズンペイント(食紅で色をつけた氷で絵を描きます)では紙に氷が滲み色づいていくと「赤だー!」と、はしゃぎながら大胆に描いてみたり、氷と氷を合わせ溶けて色が混じり合うことを発見し、他の色でも試したりと、それぞれで楽しみ方を見つけていました。
Photo_20200725094801
Photo_20200725094802
 片栗粉と水を子どもたちと一緒に入れ、スプーンで混ぜ混ぜ…。
Photo_20200725094803
 水っぽくなった所でスプーンで掬い上げてみると、トロトロと滴り落ちる様子を見て「私もやってみよう!」と、自分のカップを用意し、スプーンでそっと流し入れて「ドロドロお化け~♪」と、水にとろみが出る不思議な感触を面白がる姿がありました。
Photo_20200725094901

 色々な形で水と触れ合うことを通して、より一層水遊びを行う楽しみへと繋がっていけた良いなと思います。

2020年7月17日 (金)

夏まつりごっこ~7月16日~

 今年の夏まつりは新型コロナウィルス感染拡大の影響で7月4日に5歳児のみの参加で行われました。それを聞いて憧れを持っていた3・4歳児。
“お祭り”のイメージを聞いてみると、かき氷・チョコバナナ…と屋台のイメージが多く、遊びの中で食べ物を作る姿がありました。
1_20200717103401
たくさんできあがってくると「お店屋さんになりそうだね。」と声が上がり、4歳児も売り子になって、自分たちで販売してみようと盛り上がり…チケットや看板も準備へ。小さいクラスのお友だちも呼んでみんなで夏まつりごっこをしようと日にちが決まりました。
2_20200717103401
3_20200717103401
お店屋さんができてきたことに気付いた3歳児や2歳児は、お買い物に行くカバンを作り当日を迎えます。
4_20200717103501

5歳児が作ったおみこし披露で気持ちはひとつに。
5_20200717103501
みんなで盆踊りを踊り、気持ちは絶好調!
6_20200717103501

「いらっしゃいませ~」と元気な声が飛び交い、かき氷・チョコバナナ・お菓子屋さん・さかなやさん・おりがみやさん(昆虫・アクセサリー)ヨーヨー釣りにゲームコーナーがあり夏まつりは大盛況でした
7_20200717103601
8_20200717103601
給食も食券を持って、おにぎり・コロッケ・ジュースを買って、屋台の雰囲気を味わいました。
9_20200717103701
例年とは一味違った環境の中でも、子どもたち同士でが楽しむ夏まつりごっごとなりました♪
在園の皆さまには限定公開で動画配信もしていますので、そちらもお楽しみください。

2020年7月10日 (金)

はじめての保育園~つくし組(0歳児クラス)~

 子どもたちのにぎやかな声と共に、7月がスタートしたつくし組(0歳児)。
久しぶりに登園する子や、初めて登園する子たちは不安や寂しさから泣き声も聞こえますが、少しずつ保育園と保育士たちに慣れ始めています。
2_20200710142101 
「抱っこしてよ~」…「ん?」じっと顔を見ては「ママがいいよ~」という表情を見せている子も・・・。
「そうだよね、ママがいいね」と思いを受け止め「これ何かな?見てみようか」と気分を切り替えられるよう誘いながら見守っています。

だんだんと周りのことにも興味が出て「あれ?これは何?」「触ってみようかな…」
と保育士から離れ遊び始める姿も見られるようになりました。
3_20200710142201
4_20200710142201
5_20200710142201
園庭でのどろんこ遊びや、バギーに乗ってお散歩に行くのも大好きな子どもたちです!
6_20200710142301
7_20200710142301
1人ひとりのペースで園生活に慣れ、楽しみや喜びを感じる毎日を送ってもらえたらと思います。始まったばかりの保育園、子どもたちがどんな成長を見せてくれるか楽しみです♪

2020年7月 9日 (木)

七夕の日

 毎年恒例の七夕メニュー。
今年はひまわり組(4歳児クラス)のSちゃんとOくんが『七夕そうめん』の準備をしてくれました。
「大きな白い画用紙に書いて、給食室の先生に同じに作ってもらうのはどう?」
「織姫と彦星も乗せようかな」と案を出し、少しずつ進めていきました。
給食室の先生に調理と盛り付けをお願いしたり、当日はメニュー説明や、クイズを出して過ごし、いよいよみんなでいただきます♪
どのクラスも大人気であっという間に完食でした。
1_20200709133601
2_20200709133601
4_20200709133701
この日に向かって進める活動にとても意欲的だったふたり。
継続して作りあげる楽しさと喜びが、七夕そうめんを見つめるふたりの表情からうかがえたひとときでした。

2020年7月 7日 (火)

書道の時間が始まりました~さくら組(5歳児クラス)~

 さくら組だけのカリキュラム「書道」がスタートしました。
Photo_20200707110701
ひまわり組(4歳児クラス)の時から「書道を頑張りたい」と話していたこともあり、この日を楽しみにしていました。毎年指導をしてくださっている京子先生と一緒に、まずは使う道具を机に揃えるところから。
Photo_20200707110801
初めて見る「すずり」や「文鎮」など、名前や使い方を教えてもらいました。次回からは始まる前に自分で準備をして座って待っていなければなりません。
Photo_20200707110901
 みんなの感想を聞くと「楽しかった」そうです♪。文字への興味とともに就学に向け45分間集中する力も身に付けていってほしいと思っています。

2020年6月26日 (金)

ちょうちょになったよ!~すずらん組(1歳児クラス)~

 保育室で飼っていたアオムシ。エサの葉っぱをあげたり、動く様子を嬉しそうに見ていました。そして、サナギになると、大好きな“はらぺこあおむし”の絵本を持ってきて、「一緒~」と見比べる姿も。
Photo_20200626103201
Photo_20200626103202
そして、ある日の朝、虫かごを覗いて見るとついに蝶々に!
「あっ、ちょうちょ~」と嬉しそうな子どもたち。
園庭に逃がしに行った後も、飛び立つまでをじっと見つめていました。
Photo_20200626103203

園庭や散歩先でも、アリやダンゴムシなど、様々な虫を見つけ、そっと触れてみたり、動きを観察しながらふれあいを楽しむ姿が見られています。
また、新しいアオムシも飼い始めたので、成長する姿を一緒に観察しながら、様々な虫への興味を深めていきたいと思います。
Photo_20200626103204

2020年6月19日 (金)

これは何色?~たんぽぽ組(2歳児)~

 久しぶりに友だちと顔を合わせ、次第に打ち解け笑顔が見られるようになったたんぽぽ組。好きな遊びを夢中になって取り組んでいますが…
Photo_20200619110201
Photo_20200619110202

その中でも、カラーセロファンを貼った虫メガネが大人気!
Photo_20200619110301
「あっ!〇〇くんが見えたー」と、始めは覗いているだけでしたが、
Photo_20200619110302
「こっちは赤~♪」「私のは青~!」など、次第に色にこだわるように。

お互い覗き合いながら虫メガネを合体させると、色の変化を発見。
「紫になったよー」と、混色に気付く姿がありました。
Photo_20200619110303
最近“色”に興味を示す子が多いので、色水や絵の具などの体験から、色の興味を更に深められたらと思っています。

«お久しぶりです~ブログ再開します~

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ