2019年7月12日 (金)

ゴミ収集車がやってきた!!

みんなが大好きなゴミ収集車!

先日、保育園に「みえるくん」が遊びに来てくれました!

1_20190712074401

ゴミ収集車のお兄さんお姉さんがゴミのリサイクルや分別の話をしてくれると、子どもたちも興味津々!

楽しそうな笑い声もたくさん聞こえてきます♪

2_20190712074501 3_20190712074501

さくら組(5歳児)は、代表として分別クイズに挑戦!

「このゴミはどこに捨てるのかな~?」の質問に、迷いながらも次々と正解!

見ているお友だちからも「もえるごみー!」など、たくさんの声が上がっていました。

4_20190712074701

クイズのあとには…みんなが大好きなゴミ収集車の歌♪

それまで保育士の膝の上で見ていたすずらん組(1歳児)やたんぽぽ組(2歳児)たちも、音楽が聞こえてくると立ち上がり、楽しそうに踊っていましたよ!

5_20190712074701 6_20190712074701

最後は、駐車場に来ていたゴミ収集車と実際にご対面♪

「すごーい!」「どんどん食べてく~!」と実際に動いているところをみて、大盛り上がり。

7_20190712074801 8_20190712074901

この体験や教えてもらえた話しからまた、どんな活動が拡がっていくのか楽しみです!

2019年7月11日 (木)

プール開き♪

  夏まつりが終わり、いよいよお楽しみの水遊びが始まります。

 月曜日、POPのお父さま方に組み立てていただいたプールの周りに子どもたちが集まり…

今年も水の女神さまがやって来ました!
Photo_20190711171401

 水遊びでの事故・怪我のないようにお祈りをする話をすると、子どもたちも真剣な表情で耳を傾けます。
Photo_20190711171402

 「みんなが元気に安全に水遊びできますように」と
子どもたちも一緒に目を閉じ、願いを込めて両手を合わせていました。
Photo_20190711162501
Photo_20190711171502
 
 つくし組(0歳児)とすずらん組(1歳児)も、じーっと女神さまを見つめながら話を聞き、同じように手を合わせる姿も…
Photo_20190711171601
Photo_20190711171602
 安全に楽しく、水の気持ちよさを身体で思う存分味わっていきたいと思います。
早く梅雨が明けて、みんなの大好きな水遊びが始められますように!

やってみよう、人形劇♪~幼児・レインボーグループ~

 年齢が違っても友だち意識が高いレインボーグループ。年上の子がしていることに影響を受けて自分たちもやってみたいと年下の子たちも挑戦する姿がよく見られます。最近ではさくら組(5歳児)の女の子2人が昨年のお楽しみ会の人形劇を再演しようと練習して、みんなの前で発表を行いました。
Photo_20190711162501

 人形で上手に演じて見せる姿を見て早速ひまわり組(4歳児)の女の子たちも挑戦!自分たちで作り上げたお城を舞台に即興で人形劇をやっていました。
「このお城には誰も住んでいないわ。」「じゃあここでしばらく過ごしましょうよ。」セリフもその場で考え、世界を繰り広げていく姿に、思わず“どうなるのだろう”と保育士もわくわく♪
Photo_20190711162502

 他にも「友だちが山を作ったから僕たちも作ってみたい。」と挑戦するなど、楽しさをグループのみんなと共感し合っています。これからもお互いを認めあって影響し合えるグループであればいいな~と思う今日この頃です。
Photo_20190711162601

2019年7月10日 (水)

夏祭り♪~7月6日~

 当日まで天気予報は雨でしたが、みんなの願いが空まで届き、最後まで外で無事に行うことが出来ました。
お忙しい中たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

 まずはさくら組(5歳児)が作成したお神輿の披露。今年は“海”と“陸”をテーマに作成しました。それぞれ「ジンベイザメを頑張って作りました」「キリンの足が難しかった」など頑張って制作したことを発表していた子どもたちの姿は堂々としていました。その後は「わっしょい!わっしょい!」と近隣を回り、披露です。
1_20190710131901
Photo_20190710131901  
 園内に入ると1階では、最年長のさくら組が売り子をする食事販売コーナー。「いらっしゃいませ~」と元気よく呼び込み!手づくりの看板や子どもたちが描いた食券も味わい深かったですね。一人ひとりに丁寧に接客し、会場は大賑わいでした。
Photo_20190710132001
Photo_20190710132002
 ゲームコーナーは今年度のテーマである【自然】にちなんだ内容で、乳児向けの“宝さがし”と、幼児向けの“蜘蛛の巣脱出ゲーム”。蜘蛛の糸に捕まらないように身体を器用に使いながら避けたり、お家の方と一緒に参加し「できたー!」と盛り上がっていました。

6_20190710132001

 最後は学童のお庭で盆踊り。“ゴミ収集車音頭”“もったいないばあさん音頭”“お江戸はカーニバル”を踊りました。さくら組が年下の子たちにも振り付けを教えられるほど完璧で、輪の中心で踊る姿はかっこよかったです。
幼児さんも乳児さんもその子なりに表現していましたね。
音楽に合わせリズムをとったり、友だちと手を繋いだり、それぞれが楽しんでいる様子が伺えました。 
7_20190710132101
8_20190710132101
 また、当日は準備や片付けなどPOPS(おやじの会)の方にもたくさんお手伝いをしていただきました。ありがとうございました。
10_20190710132201
11
 普段の生活の中で興味を持っていたことをテーマに作り上げていった夏まつり。自分たちの“やってみたい”ことを形にしていく中で成長していく子どもたちを今後も見守っていけたらと思っています。

2019年7月 4日 (木)

もうすぐ夏まつり♪

 今年の夏まつりは、虫など生き物に興味を示している子どもたちが多いことから「自然」がテーマになっています。
 5歳児が中心となり準備を進めていく中で「こういうのを作ってみたい!」と、意欲満々!
1_20190704173301

 お神輿は「りく(陸)チーム」と「うみ(海)チーム」に分かれて意見を出し合いながら、子どもたちの思いがたくさん詰まった素敵な作品が完成!
Photo_20190704170201
3_20190704174601

 海チームではニスや絵の具が目に入らないようゴーグルを付けながら行っていると、「海の中みたい!」と。
子どもたちからゴーグルを付けたまま神輿を担いでみるなど気持ちが高まっているようでした。
Photo_20190704173403
 
5歳児の後を追うかのように4歳児は虫たちが集まれるようにと、大きな木をみんなで作りました。
Photo_20190704173501

どのように完成したかは…当日お楽しみに♪

 お祭りの中でも、盆踊りはみんなの楽しみの一つ!曲が流れると、目を輝かせて踊っています。
Photo_20190704170901

 幼児さんが踊る姿を見て、乳児クラスの子どもたちも自然と踊りを覚え、お部屋で曲がかかるとリズムに乗って夢中になって踊っています。
8_20190704170901 
お天気が心配されますが、子どもたちが待ちに待っている夏まつり。
 当日は、保護者の皆さまも一緒に遊んで、踊って楽しい時間となりますように…。

2019年6月26日 (水)

職員向け応急救護訓練を実施しました

 タイトルを見て「応急救護訓練とは?」と思った方もいらっしゃると思います。
この訓練を行うにあたり【応急救護を学び、有事の際に迅速に対応できるようにする。】というねらいを持って、非常勤の職員も含め全職員が参加してしています。保育士は安全に関する知識を身に付けていますが再確認するためにも毎年実施している訓練です。

 町田市の消防士さんが来てくれての講習。今回は心肺蘇生の仕方とAEDの使い方です。
成人・小児・乳児と、それぞれ心臓マッサージの仕方が違うのですが、一つひとつ丁寧に教えて頂き、職員も真剣に話を聞いていました。
Photo_20190626162301

 次は実践編。倒れている傷病者を発見するところから行います。
実際にやってみると力の入れ方やリズムが難しく苦戦する場面も。その都度消防士の方に教えてもらい、正しい蘇生の仕方を確認し学びました。
Photo_20190626162401
Photo_20190626162402
これから夏に向けて水遊びも始まりますが、安心、安全な環境のもとで子どもたちの活動を広げていきたいと思います。

2019年6月22日 (土)

ビー玉転がしに夢中♪~幼児・スマイルグループ~

好きなものを見つけると、夢中になって取り組む子どもたち。その一つがビー玉転がし。様々な遊び方を発見して楽しんでいます。

 レールを組み合わせてビー玉の通る道を作る玩具。高さを調整して斜面を作ったり、ビー玉が出てくるように穴の位置を考えたりと、少し難しく、最後まで転がらないことも…。しかし、取り組む中で年上の友だちに教えてもらいながら積み上げ方を変えてみたり、上手くいかない時には「このレールにしたらいいかも!」とみんなで意見を出し合いながら、協力して作り上げています。最後まで転がると、「やったー!」と大歓声!
Photo_20190622104501

 もう一つ、積み木を組み合わせて作るビー玉転がしもあります。これは自由に組み合わせることができるので、想像力が膨らみ、たくさんの形のものができています。時にはドミノを組み合わせてみたり、段差を使いたい!と小さな机を使ってみたり…面白い発想力で遊びが広がっています。
Photo_20190622104601
Photo_20190622104602
 同じ遊びでも、その時によって新たな気づきがあったり、友だちと一緒に行う中で違うやり方を教えてもらったり…たくさんの面白さが見つかるからこそ、遊びが継続していきます。一つの活動からまた新たなものに興味が広がるよう、子どもたちとの対話を大切にしていきたいと思います。

2019年6月20日 (木)

移動動物園がやってきた♪

 保育園隣の学童庭に、先日、色々な動物たちが遊びに来てくれました!

子どもたちもたくさんの動物と触れ合えるこの日を前からずっと楽しみにしていました!!

 

 0歳児クラスは、初めて見る動物たちに驚きながらもバギーからじっと見つめたり、恐る恐る手を伸ばしてみようとしたり。

Photo_71

 1歳児クラスはエサをあげるのに夢中!

「キャー!」と話しながらも、動物たちが食べてくれる様子を楽しみます。

Photo_72

 2歳・幼児クラスのお友だちは、慣れた手つきでひよこやネズミの小さな動物を優しく手で包み込み「かわいい」と…

Photo_73

「ツメが当たって痛いよ~」と話しながらも、腕の中に抱えるなかで感じられるぬくもりと温かみがとても愛おしかったようです。

Photo_74

 年長児の中には…背の高い動物とこんなふうに触れ合ったり、

P6182486

あひるやカモを抱っこしようと追いかけっこが始まったり…。

 

 実際に動物園に行くことは難しくても、このように動物たちの方から遊びに来てくれると、ゆっくり時間をかけて動物たちと仲良くなれたり、いつもとはまた違う反応が見られるなど…楽しいひとときを過ごすことができました。

この日の夜の会話は、きっと動物のお話で盛り上がったことでしょうね…

各クラスの壁新聞・当日は、はいチーズの写真撮影も行いましたので、時間のあるときにそちらもご覧ください♪

2019年6月17日 (月)

感触遊びの拡がり ~0歳児つくし組~

 少しずつ水や氷などの感触遊びを積極的に取り入れ始めています。

 初めは、どんなものも“それは何?”とじっと見つめているものの、次第に自ら進んでタライやボウルの中を覗き込むなど、様々な反応が。

小さくなった氷をKくんの目の前に置くと、すぐに鷲掴み!

Photo_67

しかし、冷たさに驚き、手からぱっと離します。

でも、やっぱり気になるようで…そ~っと掴みますが、滑ってすぐに落ちてしまいます。

つる~ん!と滑った面白さにも気づいたようで、落とさないよう手で押さえつけてみるなど考えながら遊んでいました。

 

 ある日、片栗粉水をテラスで用意し始めると、保育士の混ぜている様子を見て、“僕も、混ぜ混ぜしてみたーい”とSくんとTくん。

Photo_68

 ボウルに手を伸ばすSくん。

 片栗粉が手から離れずにいると、手を左右に振り、頑張って落とそうとします。

その様子が楽しそうに見えたのか…Tくんもボウルに手をつけて同じように手を揺らし、片栗粉を飛ばす真似っこ遊びを楽しんでいました。

 

 また、ある日の絵の具制作。

真っ白な紙皿を指でたたくと、点々と色付く様子に「おー」という声が思わずこぼれるSちゃん。

Photo_69

 手をたくさん擦って、気付けば紙皿いっぱいに鮮やかに彩るほど夢中なAちゃん。

Photo_70

 初めてのモノとの出会い方は、子どもたちの数だけあるので、とても新鮮な気持ちにさせてくれます♪

 手のみならず、全身で感触体験ができるようこれからボディーペインティングも企画しているので、今までとはまた違った反応を見せてくれることでしょう…今から楽しみです!

 

2019年6月14日 (金)

あおむしくんの観察~たんぽぽ組(2歳児)~

職員の自宅庭で育てているレモンの葉にやってきたあおむしの幼虫。
どんな風に大きくなっていくのかな?と、2歳児クラスで育ててみることにしました。
Photo_66

「ねぇ、葉っぱ食べてる!」「あっ、今うんちした~。」
虫かごに入れて様子を見ているなかで、様々なことに気付いたようです。
Photo_62

観察を続けていたある日「サナギになってるよ!」とMちゃん。
成長していく過程や変化が目で見て分かるように、カレンダーにその日のあおむしの写真を貼ることにしました。
Photo_63

「まだサナギだね~。」
「ちょうちょにならないのかな?」など、期待と不安が入り混じった声も聞かれるようになってきたころ…

遂に、ちょうちょになったのです!
子どもたちと相談して、公園で飛ばしてあげることに。
お空に羽ばたいていくちょうちょが見えなくなるまで「ばいば~い!」と手を振って見送りました。
Photo_65

『はらぺこあおむし』の絵本に合わせた歌があり、お部屋では「聞きたい!」と毎日リクエストし口ずさみながら楽しんでいます。
他にも、てんとう虫やだんごむしなどの昆虫に興味がある子どもたち。
これからも観察や飼育を通して、命の大切さを知ったり、楽しめるよう、工夫をしていきたいと思っています。
Photo_64

«すずらんクッキング♪(1歳児)

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ